トップ
バリアフリー伊志津とは
自然昔話の紹介
スタッフブログ
2013年 16th
2012年 15th
2011年 14th
2010年 13th
2009年 12th
2008年 11th
2007年 10th
2006年 9th
2005年 8th
2004年 7th
2003年 6th
2002年 5th
2001年 4th
2000年 3th
1999年 2th
1998年 1th
寄付金先の紹介
スペシャルサンクス
出店ブース
フリートーク掲示板
クリの部屋
参加したイベント
リンク
携帯版はこちら

http://bf-ishizu.com/i/
↑携帯電話のバーコード機能で読み取ってください。

伊志津のマスコット犬 クリ
クリの部屋

バリアフリー伊志津
http://bf-ishizu.com/


【お問い合わせ】
メールフォーム

代表 坂本
「チャリティーキャンプミーティング伊志津」とは


●伊志津の活動●

福島県にある日本では数少ないバリアフリーキャンプ場「自然昔ばなし」への募金を募るために始められた「チャリティーキャンプミーティングバリアフリー伊志津」。
このキャンプミーティングは1998年に、ハーレー・ダヴィッドソン愛好者によって始められ、最初の数年間は参加者のエントリー料を預かることにより各施設への募金・キャンプミーティングの運営等を行っていました。その後2004年からは、「参加者からの純粋な募金を募りたい!」とのスタッフの熱い想いから参加エントリー料を一切無料とし、参加者に対し本来の目的である各施設への募金と、来年度も「伊志津」としてキャンプミーティングを開催するための基金(運営費)※1のふたつをお願し1年に1回、3月下旬に行われています。
また、キャンプミーティング参加についての規定は特になく、日帰り、泊まりのどちらでも大歓迎します。※2当日はキャンプファイヤーを囲み、参加者全員が楽しめるゲーム、MC等の計画があり、飲食店や革製品、衣料etcの出店ブースも年々増えているので、そちらでも楽しんでいただけるのでは。
※1 募金・基金については、キャンプミーティング当日に会場正面の受付にて「募金箱」と「基金箱」を設置し、金額の規定はありません。
※2 屋外でのイベントの為、泊まりを予定される方にはテントや寝袋等、キャンプ用品の準備が必要です。


●伊志津の目標●
今後につきましては、健常者は勿論、この伊志津のメインの募金先である「自然昔ばなし」のように、身体障がい者の方が気軽に顔を出していただけ、かつ快適にキャンプを楽しんでもらえるバリアフリーキャンプ場を目指し、障がい者用トイレの設置の継続を含め、少しずつではありますが会場の充実をはかっていきたいと考えております。こちらにつきましては、まだまだ至らない点が多く、参加者からのご意見も大切にしていきたいと思いますので、お気付きの点がありましたら伊志津実行委員会までご連絡をお願い致します。
Copy right 2007-2013 (C) バリアフリー伊志津 all rights reserved.